注目の自動車ニュース

日産『キックス』新型はスニーカー…ニューヨークモーターシヨー2024に展示

  • 《Photo by Fatih Aktas/Anadolu/ゲッティイメージズ》
  • 《photo by Nissan》
  • 《photo by Nissan》
  • 《photo by Nissan》
  • 《photo by Nissan》
  • 《photo by Nissan》
  • 《Photo by Fatih Aktas/Anadolu/ゲッティイメージズ》

日産自動車は3月23日に、新型で2025年型のコンパクトSUV『キックス』を、米ニューヨークのバークレイズセンターで公開した。続いて3月27日と28日にニューヨークオートショー(ニューヨークモーターシヨー2024)のプレスプレビューで展示され、その後4月7日まで一般公開される。

新型キックスは、2.0L直列4気筒エンジンとエクストロニック・トランスミッションを搭載し、パワーとトルクを向上。キックス初のインテリジェント・オールホイール・ドライブ(四輪駆動)が追加され、あらゆる天候下での安心した走行をめざしている。

デザイン面では、スニーカーにインスパイアされた大胆な形と鮮やかな色使いが特徴で、力強いスタンスとにぎやかなディテールが目をひく。内装には12.3インチのデュアル・ディスプレイが設置され、広々としたカーゴスペースとパワーパノラミックサンルーフを備える。

安全技術においては、Nissan Safety Shield 360が標準装備され、Apple CarPlayとAndroid Autoも利用できる。USB Type-Cポートを備え、ワイヤレス充電も可能だ。また、ProPILOTアシストにより、インテリジェントクルーズコントロールとステアリングアシストが組み合わされ、ドライバーの車線内での中心維持を支援する。

新型キックスはこの夏の終わりには、米国とカナダの日産ディーラーで販売が開始される予定だ。